『デザイン性+機能性』を兼ね備える無垢板アイアンシェルフ特集

アイアン家具 シェルフ / TVボード

『デザイン性+機能性』を兼ね備えた無垢板アイアンシェルフ特集

投稿日:

無垢板アイアンシェルフ特集

近年、男前インテリアとして人気のアイアン家具ですが、今回はその中でも部屋の印象を大きく左右する「アイアンシェルフ」を紹介したいと思います。

本物の素材「無垢板」と「アイアン」を組み合わせたシェルフは、無垢材の持つ表情の違いや、時間と共に変化していく風合いを楽しみたい方におすすめとなっています。

『デザイン性+機能性』を兼ね備えた、おしゃれなデザインシェルフをお探しの方は是非参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

無垢板アイアンシェルフおすすめ【6選】

Dichotomic ディコトミック 無垢古材天板 3段フリーボードシェルフ

「幅120×奥行35×高さ85cm」
古材を使ったデザイン性の高いアイアンシェルフ

古材やアイアンを使った人気家具ブランド「Dichotomic ディコトミック」から発売されている「無垢杉古材3段アイアンシェルフ」

最大の特徴は、天板の高さを変えることができる「フリーボード(可動棚)」。

中段の天板を"4段階"の高さに変えられるので、柔軟性の高い使い勝手の良いシェルフをお探しの方におすすめです。

また、“古材”といっても、他の無垢材などと比べて劣るところは全くなく、むしろ”古材”特有の強い木の風合いがあり、手触りも職人の丁寧な仕上げによって味わいを残した綺麗な仕上りとなっています。

天板のカラーも選べるため、多種多様な色合いの家具と合わせやすいのも魅力的です。

Dichotomic ディコトミック FCLUMP SHELF エフクランプシェルフ

「幅60~160×奥行40×高さ106.5cm」
解体可能なアイアンシェルフ

こちらも同じく「Dichotomic ディコトミック」の「エフクランプシェルフ」

オリジナルのアイアン脚「エフクランプレッグ」を改良し作られた「エフクランプマルチレッグ」が特徴。

画像のように三段が基本ですが、収納するものによっては中段の棚板を外して下段の空間を広げる見せる収納も可能。

「エフクランプマルチレッグ」と2~3枚の"同じ大きさ"の天板があれば、サイズに関わらずシェルフを構築できるのはとても魅力的。

お部屋だけでなく、オシャレなガレージなどにもおすすめです。

SWITCH スウィッチ INES イネス オープンカウンターシェルフ

「幅110×奥行42×高さ85.5cm」
キッチン用のアイアンシェルフ

天板に「レッドシダー無垢材」を使ったカウンター用アイアンシェルフ。

無垢材を使った天板は上段のみ。下段・中段はスチール棚ですっきりとした作りとなっています。

また、「幅110cm」とちょうど良いサイズなので、キッチンなどでスペースを取り過ぎずに小物・雑貨を整理したい方におすすめです。

さらに無公害塗装による表面仕上げのため、食品の取り扱いも安心。

MOSH モッシュ MUT ムート

3段「幅135~180×奥行35×高さ100cm」
4段「幅90×奥行35×高さ141cm」
パイン無垢材を使用したアイアンシェルフ

パイン材を使用したアイアン家具を多く取り扱う「MOSH モッシュ」から販売されている、アイアンキャスターがついた「ムートシェルフ」。

シェルフ全体に「パイン無垢古材」を使用しており、アイアンは落下防止用の鉄棒とキャスターのみ。アイアンのブラックが出す重厚な雰囲気よりも、木の温もりの方が好きな方におすすめです。

また、キャスターのデザインがかわいいテイストなので、カフェのような空間を作り出したい方にも人気となっています。

是非4段棚のハイタイプもチェックしてみてください。

popo furniture ポポ・ファニチャー Lアングルアイアンシェルフ

2段「幅63.5×奥行28×高さ40cm」
3段「幅90×奥行36.5×高さ70cm」
4段「幅125.5×奥行45.5×高さ100cm」
気軽に組み立てられるシェルフ

「Lアングル」というアイアン部材をフレームに用いた"2~4段タイプ"のアイアンシェルフ。

天板の素材には「パイン無垢材」を使用。特に4段タイプは「奥行45cm」と比較的大きいので、棚の段数と合わせて容量を重視する方におすすめ。

玄関に植物・雑貨と一緒に配置、あるいは靴箱として活用してみてはいかがでしょうか。

また、簡単ではありますがアイアン枠を組み立て、そこに天板を乗せる作りのため、「組み立てに自信がある」方におすすめのシェルフとなっています。

CHLOROS クロロス アイアンワイドシェルフ

「幅114×奥行40×高さ74cm」
シンプルなチークシェルフ

シンプルで置き場所を選ばないアイアンシェルフ。

天板の素材はインドネシア産の「チーク無垢材」。チークは"水に強い"ので、テラスやガレージ、ガーデニングなどで使いたい方に特におすすめです。

デザイン的にはスタンダードなシェルフですが、床の傷を防ぐために、脚の先端に天板と同じ木材を使うなどの配慮がなされています。

a.depeche アデペシュ アイアンシェルフ

「幅90×奥行45×高さ95~176cm」
「幅120×奥行45×高さ94~176cm」
インダストリアルなアイアンシェルフ

「パイン無垢材」を使ったインダストリアルな雰囲気のアイアンシェルフ。

全体的にヴィンテージ感の強い荒い仕上がり。特にアイアンは最初から錆びている部分もあるので、ステイン加工特有の風合いを楽しめる方におすすめです。

また、高さのバリエーションも多く、奥行も「45cm」と比較的広めですので、実用性も十分。

是非、同系統のアイアンインテリアと組み合わせてみてください。

まとめ

「アイアンシェルフ」と言っても、合わせる「無垢材」によってテイストが大きく異なります。

特に、一番最初に紹介した「Dichotomic ディコトミック」のシェルフは、天板のカラーによってかなり印象を変えられるので、ナチュラル系にもブルックリン系にも合わせやすくなっています。

また、4番目に紹介した「MOSH モッシュ」などは、かわいいインテリアとの相性がとても良く仕上がっていますが、アイアン製の車輪を使用することで男らしい印象も与えています。

シェルフが部屋の主役になることは少ないですが、部屋の雰囲気を大きく変えられるアイテムの一つだと思うので、アイアンの黒色が印象的な「アイアンシェルフ」を是非活用してみてください!

部屋の雰囲気をぐっと引き締めることができますよ。

AD

スポンサーリンク
 

-アイアン家具, シェルフ / TVボード

Copyright© Interior * All Design Project , 2018 AllRights Reserved.