テーブル脚 / DIYパーツ

話題の「FLOYD LEG フロイドレッグ」とは?!テーブルを自作することができるアイアンレッグ

投稿日:2016年11月20日 更新日:

フロイドレッグ

今世紀最大のDIYブームが到来し、今や「テーブルは自作する時代!(ちょっと大袈裟ですが)」なんて言われていますが、そんな時代背景と共にテレビや雑誌で話題となっているアイアンレッグがあります。

それが「FLOYD LEG フロイドレッグ」です。

板状のモノであればなんでもテーブルにすることができるテーブル脚で「天板を挟んでボルトを締めるだけ」という誰でも簡単にできる取り付け方法が人気の秘訣。

テレビや雑誌などで特集を組まれるなど、圧倒的な存在感と人気を誇るフロイドレッグですが、その魅力を深く掘り下げてみたいと思います。

 

スポンサーリンク

ちなみにですが、フロイドレッグと同じように天板をクランプするだけでテーブルを完成させることができるアイアンレッグは日本でも販売されています。

国内で購入できる商品をお探しの方は「クランプ鉄脚特集 | 手でクランプ(絞める)するだけで固定できるアイアン脚」をご覧ください。

「FLOYD LEG フロイドレッグ」ってそもそも何?

天板をクランプする鉄脚

「FLOYD LEG フロイドレッグ」は元々、アイデアを実現するためにお金を集める"クラウドファンディング"の一つとして生まれた商品です。

アメリカで有名な「KickStarter」というクラウドファンディングサービスに掲載されていた当時は、想定金額の約10倍にあたる「達成率1000%」を記録したことでも話題となりました。

従来の固定概念である「テーブルの脚を金具で固定する」という発想を良い意味で完全に覆した世界初のテーブル脚としてアメリカで人気を獲得。

DIYブーム真っ只中の日本でも話題となるのは時間の問題でしたが、雑誌やテレビで紹介されたのちはやはり圧倒的な人気となっています。

「フロイドレッグ」の魅力その①『手軽さ』

なんでもテーブルにできる

「FLOYD LEG フロイドレッグ」の1つ目の魅力はやはり『手軽さ』。

板状のモノであればなんでもテーブルすることができるので、日本の伝統「畳」でさえもテーブルにすることができます。

また、ホームセンターなどで購入することができる"木材"を自分で組み立て、塗装した天板と組み合わせることで、完全オリジナルのテーブルを自作できるのが魅力。

しかも、固定する時に工具などを一切使う必要が無いため、手軽にDIYテーブルを製作することができます。

ちなみに上の画像、玄関などで使われる「ドア」をテーブルとして使用してるんです!なんともおしゃれな演出ですよね。

キャンプやガーデンパーティーなど、野外でも大活躍

簡単に組み立てられるテーブル脚

DIY用のアイアンレッグとしてもおすすめですが、組み立てと解体をとても簡単に行うことができるので、キャンプやガーデンパーティーなど、野外での利用もおすすめ。

天板とテーブル脚をばらして運ぶことができるので、車にも楽に積み込むことができます。

「フロイドレッグ」の魅力その②『おしゃれなデザイン』

おしゃれなアイアン脚

『手軽さ』も大切ですが、クラウドファンディングで「達成率1000%」を実現した魅力はそれだけではありません。

「FLOYD LEG フロイドレッグ」の2つ目の魅力は『デザイン性』。

かわいいポップなカラーから、定番のモノトーンまで、女性、男性、どちらからも支持されるシンプルで洗練されたデザインにすることで、「フロイドレッグ」の人気をさらに高めています。

また、上の画像のように背の低い「ロータイプ」も用意されているので、ローテーブルやベンチといったアイテムの自作も可能。アイデア次第で多くの家具を自分で製作できてしまいます。

「FLOYD LEG フロイドレッグ」に欠点は?

フロイドレッグは揺れに注意

ここまでは「フロイドレッグがいかにおすすめか」ということを説明してきましたが、『手軽さ』の裏返しには欠点が存在します。

テーブルの揺れが気になる人は要注意

「フロイドレッグ」の最大の欠点は"揺れ"。

天板を"点"で捉えてしまう「フロイドレッグ」は揺れを吸収することができないため、一般的なテーブルよりも揺れます。特に天板に柔らかい素材(OSBボード)などの合板を使用した場合は、テーブルとして使うのは難しいでしょう。

と、欠点について少し触れてみましたが、それは過去の話。

現在ではテーブルの角に付ける新しいタイプの「フロイドレッグ」が発売されており、揺れ対策もバッチリと行われています。

また、従来の平面につけるタイプも「ロータイプ」であれば揺れも比較的少なく使用することができるので、ベンチやローテーブルの自作を考えている人にはおすすめできるアイテムです。

まとめ

フロイドレッグ風の商品紹介

「FLOYD LEG フロイドレッグ」の魅力について解説してみましたがいかがでしたか?

『手軽さ』と『デザイン性』の両方を兼ね備えた「フロイドレッグ」はとてもおすすめできるアイテムなのですが、残念ながら購入するには英語ばかりの海外サイト。日本まで発送を行ってくれるとの情報もありますが『手軽』ではありません。

そこで紹介したいのが「フロイドレッグ」と同じように天板を挟むだけの国産クランプ鉄脚。

国内でもいくつかのブランドが販売を開始しており、「フロイドレッグ風」ではない、一味違った魅力のあるアイアンレッグが販売されています。

そんな魅力あるクランプ鉄脚を「クランプ鉄脚特集 | 手でクランプ(絞める)するだけで固定できるアイアン脚」内で、詳しく解説しているのでアイアン脚を探している人は是非参考にしてみてください!

自宅だけではなく、オフィスや店舗などでも活躍してくれます!

AD

スポンサーリンク
 

-テーブル脚 / DIYパーツ

Copyright© Interior * All Design Project , 2017 AllRights Reserved.